Facebookページにて最新情報更新中!「いいね!」で情報をGET!!


ガレージSMC

Facebookページも宣伝


2018年11月27日

メルセデス・ベンツ A160エレガンス ドラムブレーキ損傷・ホイールボルト損傷

お友達にタイヤ交換してもらったそうです。

雪国あるあるですね。

でも輸入車はホイールによってボルトの長さが変わることが多々あって、今回はそれを知らずにそのまま長いボルトで締めてしまった。

そしてそのまま何キロも走行したそうです。

変な音がしているのはすぐに車を止めて点検しなさいという合図です!!

フロントは幸いにも大したことはありませんでしたが、
リアのタイヤを外して、ドラムを開けたらビックリです。

メルセデス・ベンツ A160エレガンス ドラムブレーキ損傷・ホイールボルト損傷

数万円~の修理代確定に頭の中はお金お金です。

お客様にお見せして、損傷している部品を全部交換して、とんでもなく高くついたタイヤ交換になってしまいました。

ホイールを止めているボルトも無理やり締めたために、ネジ山が潰れています。

メルセデス・ベンツ A160エレガンス ドラムブレーキ損傷・ホイールボルト損傷

こちらは修正して使ってみるという選択でしたので、ネジ山を切りなおして、

メルセデス・ベンツ A160エレガンス ドラムブレーキ損傷・ホイールボルト損傷

ドラム側も修正して、

メルセデス・ベンツ A160エレガンス ドラムブレーキ損傷・ホイールボルト損傷

無事に走れる状態になりました。

タイヤ交換はちょっと知識のある人であれば簡単にできます。

それにお金を払うことを躊躇う人も多いくらいです。

しかし、このような事態になってからでは遅いです。

1トン以上の鉄の塊が走行中にブレーキがきかなかったら…

考えただけでも恐ろしいですね。

今回は事故がなかっただけ良しとして。

雪国の北陸はタイヤ交換の時期になってきていますので、この記事を読んでいただいた皆さまは、ちゃんとした知識と道具の揃っているところで、安全に交換してくださいね。



同じカテゴリー(自動車修理)の記事画像
ホンダ エアウェイブ GJ1 アイドリング不調につきプラグ交換
ニッサン キューブ Z11 ニュートラルスタートスイッチ交換
ホンダ フリード GB3 エアコンコンプレッサー交換
ダイハツ ソニカ L405S/L415S ウォーターホースからの冷却水滲み
トヨタ MR2 SW20 オルタネーター交換
ホンダ ストリーム RN3 ラジエーター交換
同じカテゴリー(自動車修理)の記事
 ホンダ エアウェイブ GJ1 アイドリング不調につきプラグ交換 (2020-02-09 14:09)
 ニッサン キューブ Z11 ニュートラルスタートスイッチ交換 (2020-02-03 12:03)
 ホンダ フリード GB3 エアコンコンプレッサー交換 (2020-01-28 13:28)
 ダイハツ ソニカ L405S/L415S ウォーターホースからの冷却水滲み (2020-01-16 13:16)
 トヨタ MR2 SW20 オルタネーター交換 (2020-01-10 13:10)
 ホンダ ストリーム RN3 ラジエーター交換 (2020-01-04 13:04)

Posted by ガレージSMC at 11:27│Comments(0)自動車修理
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。





お問い合わせはコチラ↓
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
削除
メルセデス・ベンツ A160エレガンス ドラムブレーキ損傷・ホイールボルト損傷
    コメント(0)