Facebookページにて最新情報更新中!「いいね!」で情報をGET!!


ガレージSMC

Facebookページも宣伝


2018年10月20日

BMW MINI(R56) オイルフィルターハウジング

こちらも定番のようです。

オイルエレメントの台座部分とエンジン本体の間からまぁまぁの量で漏れます。
当然、アンダーカバーを外すととんでもないことに。
洗剤つけて洗いまくってもなかなか綺麗になりません…



新しいパッキンはやっぱり気持ちいいですね。



今まで付いていたものは、硬化してプラスチックのようになっていました。



そんなに時間のかかる作業ではありませんので、見つけたら早めの修理をオススメします!
  


Posted by ガレージSMC at 10:20Comments(0)自動車修理

2018年10月15日

BMW 3シリーズツーリング(E91)修理 リアバンパー、テールランプ交換

やっちゃいました。
左後ろ。

バンパーもテールランプも交換です。



国産車とは少し勝手が違いますが、取り外しはそんなに特別な作業は必要ありません。



同色の中古部品がありましたので、交換して修理完了です。



輸入車でも修理の際には中古部品をお探しできます。
ご予算とリスクを考慮頂き、依頼時に申し付け下さいませ。

  


Posted by ガレージSMC at 10:15Comments(0)自動車修理

2018年10月10日

VW ゴルフワゴン(1JBFQ) タペットカバーパッキンオイル漏れ修理

ゴルフ4ワゴン 車検でお預かりしましたが、タペットカバーからスゴイ量のオイル漏れ。
乗っていると室内にもニオイが入り込んできていました。

このままでは車検が通らないので、パッキン交換。



外したものはゴムではなくプラスチックのように硬くなっていました。





新品
カバーのパッキンだけではなく、周辺の同時交換推奨部品も一緒に。



これで問題なく車検もOK。

オイルが漏れていると、車にも悪いし、焦げたあの匂いはきっと人体にも良くないよね。

他に影響が出る前に、早めの交換・修理!

  


Posted by ガレージSMC at 10:19Comments(0)自動車修理

2018年09月19日

BMW E91 キーレス不良修理

BMW 325iツーリングのキーレスがきかない修理

ディーラー診断では特に異常なし

まず最初に疑うのは、定番のラジオアンプの故障

リアウィングの下に取り付けされています。
水の浸入跡や、錆は見当たりませんので、問題ないかも







途中で断線していたりすると、ディーラー診断機でエラーが出ると思うけど、念のためトランク内の配線とラジオアンプ手前までで断線確認、もちろん問題なし



受信側に問題がないとなると、怪しいのは送信側
キーレス本体の故障を疑います
スペアキー共に動作NGなので、可能性としては低いかもしれません

もう一つ、リアウィンドウに貼り付けてある熱線にキーレス受信用のアンテナ線も入っているそうで、それが断線していると当然キーレスもNG
ただし、その場合の修理はリアウィンドウ交換

どちらも数万円の出費です。  


Posted by ガレージSMC at 09:19Comments(0)自動車修理

2018年09月12日

トヨタ カローラルミオン ドアを閉めると天井の振動音が凄い!

トヨタのカローラルミオン、ドアを閉めると天井板が振動して凄い音がするということで、天井を外して点検。

天井外すのめっちゃ大変なんです。

すると、横に数本入っている補強とルーフとの接着がほとんど外れていました。



コーキング材を使って全て止めなおして、一晩放置。
翌朝、ドアを閉めてもルーフから聞こえてきた嫌な振動音は無くなりました。



修理完了しましたが、え?こんなことある??ってなりました。

屋根の大きな車の宿命ですかね?  


Posted by ガレージSMC at 09:12Comments(0)自動車修理

2017年10月22日

トヨタ ポルテ(NNP10) トランク水漏れ修理

事故車でもないポルテですが、年数が経つといろんな部品がヘタってきてトランクに水が溜まるようになってました。

原因は左右テールランプの裏についているスポンジが劣化して、そこから数滴ずつ侵入してました。

部品代は片側780円、交換はテールランプを外して交換です。
リヤコンビネーションランプガスケットパッキン 81554-52510、81564-52450



ピタッと止まりました。

  


Posted by ガレージSMC at 16:22Comments(0)自動車修理

2017年09月12日

トヨタ カローラルミオン(ZRE152N) アウターリヤビューミラー交換

アウターリヤビューミラー、なんじゃそれ

って感じですが、大きな車の助手席ドアミラー下に付いている前後が見える2面鏡です。



ネジ2本で止まってますので、レンズ面を外して、アウターリヤビューミラーを取り付けて、元に戻して完成です。



アウターリヤビューミラー、87907-12010、7600円  

Posted by ガレージSMC at 18:13Comments(0)自動車修理

2017年05月27日

VW ゴルフワゴン(1JBFQ) フロントフェンダー交換修理

ゴルフⅣワゴンのフェンダー交換修理です。

偶然にも同色在庫がありましたので、リサイクル部品を使用して、修理費用を大幅に削減できました。

修理前



インナーフェンダーを外して、



フェンダーを外して、



リサイクル部品を取り付けて交換修理完了




フロントバンパーを外さなければ交換できませんが、フェンダー本体は6、7本のネジ止めのみですので、比較的簡単な作業です。
インナーフェンダーもネジ止めのみです。

ご依頼いただきありがとうございました!!

輸入車の場合は、持ち込み部品のお取り付けはお断りしておりますので、予めご了承くださいませ。
  


Posted by ガレージSMC at 17:21Comments(0)自動車修理

2016年10月31日

ホンダ ライフ(JB5) アイドリング不調→スロットルボディ交換

ライフでは定番?の修理です。

アイドリング不調&エンジンチェックランプ点灯で入庫。

エラーコードを確認するとECUエラー。
他のセンサー類は大丈夫そう。

一旦リセットして、様子見。
アイドリング不調は改善せず、エンジンチェックランプは点灯しません。
その後の点検で、アイドリング不調→エンストでエンジンチェックランプが点灯することが多いようです。

プラグやイグニッションコイルは問題なさそうなので、スロットルボディ交換することにしました。













見た目では全然悪いところが分かりません!

今回はご予算の都合でリサイクル部品を使用しましたが、もちろん問題なく動いております!

  


Posted by ガレージSMC at 17:57Comments(0)自動車修理

2015年12月03日

アルファード ドリンクホルダー交換 コンソール後席

ちょっと作業してから時間が経っているので、うろ覚えですが、たぶんこの順番です。

コンセント・端子部分外して、



裏からネジ外して、



ネジってヒネって抜き取って、



新しいの付けたら、



完成。



純正品番コレです。
BOX SUB-ASSY,
58803-58010-B0



こんなの変えるだけでけっこう手間とお金かかります…さすが高級車?^^;

  


Posted by ガレージSMC at 12:03Comments(0)自動車修理

2015年10月30日

メルセデス・ベンツ SLクラス R230 ラジオアンテナ交換

アンテナの土台部分が割れてグラグラしていたので、交換です。

トランク部分の内装を外して内側から固定されているものを外して、土台を交換して作業終了。
地味に時間かかります。



お疲れさまでした。  


Posted by ガレージSMC at 10:21Comments(0)自動車修理

2015年09月28日

V70 ボルボ リアゲートダンパー交換

次は、リアゲートのダンパー交換。




スピーカー部分のフタ外して、



前方のネジ外して、



ダンパーが見えるので、外して交換するだけ。
ピンで止まっているので、無くさないように。



交換完了。

これでトランクが落ちてくることもありません。  


Posted by ガレージSMC at 12:01Comments(0)自動車修理

2015年08月27日

V70 ボルボ センターコンソール交換

センターコンソールの木目パネルが割れてきたので、交換します。
せっかく良い車に乗ってるんだから見た目が悪いのはちょっとね、ということで。



肘置き、底部のメクラ蓋を外して、



ネジを取って、



サイドブレーキ周りのパネルをズラして外して、



前方のシートヒーターなどのスイッチも外して、



コンソール浮かせられたら、木目パネルも外せます。



裏面からネジで止まってるので、ソレを外して交換して元に戻して、完成。




輸入車の修理もお任せください。
ガレージSMC
076-201-8444

石川県金沢市間明町1-27  


Posted by ガレージSMC at 13:13Comments(0)自動車修理

2015年02月15日

H10 VOLVO V70 λマーク(ラムダマーク)点灯

H10年式のボルボV70(E-8B5254W)

走行中に突然λマークが点灯した、走行フィーリングに特別変化なしとのこと。
お車を引き取りに行き、エンジンをかけてみるも点灯せず。
しばらくアイドリングしていると点きました。
エンジンを切って再度始動。同じような感じです。



工場に持ち帰り診断機でチェック。
なるほど。

いえ、これだけでは分かりません。
エンジンルームを開けて疑わしいところをチェック。



低年式車ゆえか、吸気関係の細いパイプが劣化して2次エアーを吸っていたようです。
交換して何度か走行試験。

問題なさそうです。
無事に修理完了。
  


Posted by ガレージSMC at 16:28Comments(0)自動車修理

2013年04月04日

ボルボV70 リアブレーキパッド交換

ボルボのブレーキパッド交換事例です。

ブレーキを踏むとキーキー音が鳴るということで入庫。
定番のブレーキパッドだと踏んでホイール脱着して目視確認。
パッドがもう残り少ないことをお客さま立会いにて確認し、お見積りと部品注文。

ブレーキパッドが届いたので交換作業開始。
パッドが2本のピンで止まっているタイプです。



1本のピンを外して、パッドを押さえている板バネみたいなものを外して、もう片方のピンも外すとパッドが取れます。



交換前に新旧を比較して、写真を撮ってから取り付けて試乗して完成です。

  


Posted by ガレージSMC at 23:32Comments(0)自動車修理




お問い合わせはコチラ↓
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ